医療法人和秀会 内藤医院 お問い合わせは 086-223-9761
ご案内ごあいさつアクセスマップサイトマップ更新情報

更新情報

2018. 11. 19
 日本抗加齢医学会専門医研修講習会 大阪ブリーゼプラザ
 先日、抗加齢医学会の講習会に参加しました。
 <プログラム>
 1.「生活習慣で認知症予防」
   木下 彩栄(京都大学医学部人間健康科学科)
 2.「口腔機能とアンチエイジング Update」
 阪井 丘芳(大阪大学大学院歯科研究科高次脳口腔機能学講座顎口腔機能治療学教室)
 3.「男性機能と抗加齢」
 永井 敦(川崎医科大学泌尿器科)
 4.「宇宙栄養学−機能性宇宙食研究にみる筋委縮の改善食」
   二川 健(徳島大学大学院医歯薬学研宇宙栄養学健康センター生体栄養学分野)
 5.「精神医学とアンチエイジング医学−脳画像を通して−」
   高橋 英彦(京都大学大学院医学系研究科精神医学)



2018. 11. 15
 横浜マラソン2018
 10月末に横浜マラソンに参加しました。
 台風で中止となった前年大会の当選者が
 本年は優先当選となったため、初当選は大変幸運でした。
 土曜日の午前診を終えて新幹線に飛び乗り、
 みなとみらい駅に到着したのはPM5時。
 慌ただしく赤レンガ倉庫で前日エントリーを済ませました。
 夕食は横浜在住の方と中華料理を。
 大会当日は日差しが強く、最高気温は23度でしたが
 ランナーの体感温度はもっと暑くなっていたと思います。
 コースはみなとみらいから横浜の市街地を抜けて20~30Kmは
 首都高速湾岸線、横浜港シンボルタワーで折り返し
 パシフィコ横浜へ戻る42.195Kmです。
 私は20Kmまでは順調だったのですが高速道路区間で
 暑さによる消耗で足痙攣を生じ、なんとかゴールしましたが
 失敗レースになってしまいました。(泣)
 横浜まで遠征したのに残念でした。
 いつかリベンジできればと思います。(当選すればの話ですが)
 横浜は東京在住時に何度かパシフィコ横浜は訪れていましたが
 市街地の名所めぐりをしたことはなく、
 今回のマラソンで赤レンガ倉庫・山下公園・中華街・
 横浜スタジアム・ホテルニューグランド・横浜マリンタワーなどを
 横目に走ることが出来、都市マラソンならではの貴重な体験を
 させて頂き、旅行としては楽しい二日間でした。



2018. 10. 23
 第37回蒜山高原マラソン全国大会
 10月21日に蒜山高原マラソンにチームで参加しました。
 前泊して夕食にはジンギスカンを賞味し、
 夜食はラッテバンビーノで購入したチーズと
 蒜山ワインで楽しい時間を過ごしました。
 マラソン当日は快晴。
 スタート時の気温は13.7度、湿度62%。
 起伏のあるタフなコースです。
 女性陣は6月のすいか・ながいもマラソンで5Kmを走った2人は
 今回10Kmに、10kmの1人はハーフに距離を伸ばして参加。
 それぞれの目標を達成しました。
 私以外の男性陣はハーフに参加し、難コースに苦労したようです。
 私は翌週に横浜マラソン(フルマラソン)が控えているため、
 今回は10Kmで調整しました。
 レース終了後、津黒高原荘で温泉といのしし丼を賞味し、
 帰路につきました。
 とても楽しい2日間でした。



2018. 10. 19
 第8回トマト銀行6時間リレーマラソン岡山 岡山県総合グラウンド陸上競技場
 先日、6時間リレーマラソンに岡山市医師会救護班として
 初参加させて頂きました。
 救護班はドクターランとして選手の皆さんと一緒にコースを走り、
 コース内の故障者の早期発見と応急処置、
 医務室への誘導等を担当しました。
 昨年は雨で気温が低かったため故障者は少なかったそうですが、
 本年は晴天で日差しも強く、故障者が続出しました。
 多くは外傷や筋肉痛・筋肉痙攣などでしたが、
 救急搬送が1名ありました。
 午前10時から午後4時まで6名で交代して巡回し、
 無事に役目を果たせて安堵しました。
 来年も参加させて頂こうと思います。



2018. 09. 13
 スタッフ会議
 先日、天神町のMATSUにてスタッフ会議を行いました。
 美味しいイタリアンを頂きながら、新人スタッフの育成・人員配置
 業務の効率化などについて意見交換を行いました。
 たいへん有意義な情報交換会になりました。
 これからも適時、こうしたスタッフ会議を開きたいと思います。